おそば料理 ふくべ三

http://ameblo.jp/yoshirin888/entry-10344021372.html
写真はweb見てね。

 横川の「おそば料理ふくべ三」に、久々に行ってきました。
 ランチのコース2,300円(前日までの要予約)です。
 お店の場所は、横川の電車通りの1本入った所にあります。
 病み上がりの胃腸にも、蕎麦なら優しいでしょう

 さて、一品目は、そばがき。
 作りたてで温かく、モチモチしています。
 塩か醤油で食べますが、こちらの醤油の味が美味しいため、醤油で食べた方がGOOD.
 
 やっぱりお酒も飲みたくなっちゃいます~
 静岡のお酒って、飲んだことない気がして「喜久酔(きくよい)」を注文。
 これ、バランスが良くて、クイクイいける感じで、とても好みでした。

 二品目は、目にも鮮やかなトルコブルーの器に入った水烏賊と
 夏野菜ととろろ昆布の酢の物。

 この昆布が激ウマでした。
 手すきだそうで、薄いのに、歯ごたえはしっかりあって、昆布の味が口に広がります。

 三品目の卵焼き~
 卵焼き大好きです。
 昼間なのに久々のせいか、お酒が進んじゃう~。
 飲みすぎないように、熱燗へ移行。
 高知の辛口で有名な船中八策です。

 四品目は、夏野菜の天ぷら。
 カボチャが、味が濃くて、美味しかった。

 Rちゃんは、緑川。
 このラベルの和紙の雰囲気いいですね~。

 五品目の鴨団子汁。
 写真には見えませんが、鴨団子が5つほど入っていました。
 この鴨が、本物の鴨!!!で、器からは野性味あふれる香りがぷんぷんでした。
 「今、山で狩りしてきました」的な野生さです。
 鴨好きの私には、たまりませ~ん

 最後は、もちろん蕎麦です。
 ざると温かいのが選べます。

 最後の最後の蕎麦湯。
 麩のような具入りです。

 二年ぶりのふくべ三でしたが、相変わらず美味しいお料理と、素敵な雰囲気と、
 丁寧な接客に大満足でした。
 だって、これで2,300円ですからね。

 蕎麦は、二年前に食べた時よりも、優しい滑らかな蕎麦になっていました。
 前回は、荒々しいばかりに角が立った蕎麦(これもすご~く美味しかった)
 だったのですが、あれは11月という新蕎麦の季節だったせいもあるのでしょうか。

 日本酒の種類も多いし、飲兵衛にもオススメのお店です。
 美味しいお料理と蕎麦とお酒が、秋にぴったりです

 おそば料理 ふくべ三
 広島市西区横川町1丁目6-6
 TEL:082-232-8971 11:30-14:30 18:00-21:00 火、水休み

  • ふくべ三は店主にとって二軒目の店でなぜ前の店を閉めたのかしりませんが、
    はとても熱心で閉店後いろいろなところでお見かけしました。
    頑張って欲しい店です。                    by yasu