王城恋太の「広島うどん屋探訪」-48-

 -かすうどん登場-  「きかっちゃん食堂・だし道楽」

 昨年夏以降広島でも「かすうどん」が食べられる様になりました。
 「かすうどん」というと大阪、しかも南河内付近が発祥地といわれています。
 「かす」と言っても本当は「油かす」、広島ではピンときませんね。。

 ご説明いたしましょう。。。
 牛の肉を解体したときに出る、小腸。この小腸(ホルモン)を捨てるのはもったい
 ない!ということでこのホルモンを加熱して油抜きをし、カラカラになった物が
 「油かす」です。
 油とるために揚げてますからカリカリになります、しかし中はちょっとジュー
 シーなところも。。コレ自体では結構きつい食べ物かも知れませんが、刻んでう
 どんに入れるとなかなかの味出します。。
 大阪南部には「加寿屋」ってうどん屋さんもあります。。
 でーっ、行ってきました。「かすうどん2店」

 まずは西区庚午草津新町 1-6-9にある「きかっちゃん食堂」です。
 ちょっとわかり難い所にあります。商工センターの東にある「打劇王」の裏にな
 ります。お店は小さいですので、見落としのない様に。。おっと行き過ぎてもー
 た(笑)。店の前には2台分の駐車スペースがあります。お昼頃にはかなりの人
 みたいです。

 恋太が行ったのは土曜日13時30分、一段落ついたところでした。中に入る
 と、年配のおっちゃんがビール片手に小鉢をつついてました。なんかいいなあ、
 この雰囲気。。見るからに食堂です(名前もそうですから。。)
 店内はテ-ブル席と小上がり席があり奥が厨房みたいです。厨房前にはガラスの
 ショーケースがあり小鉢等が入ってたんでしょう、もう残り少ない。。壁にはお
 勧めメニューが書いてありますね。「カレー中」がありますねえ(なつかしい)。
 おおおっ、ありました!「かすうどん」と書いてありますねえ。。
 しかし「豚の背脂」とあります。牛じゃないの??
 まあ本日はどっちでもいいじゃなか、豚もおだてりゃ油かすになる(笑)
 早速「かすうどん」を注文!連れの奥さんは「カレー中」をチョイス。。
 出てきました「カレー中!」(あたたっ)。
 やや遅れて出てきました「かすうどん」
 見た目には、細うどんに小さめに刻んだ油かす(豚かす)とネギが乗ってます。
 まずは出汁、塩分の強い出汁ですが豚肉の甘味も出てます。しかしそんなにクド
 くないです。イリコ鰹の出汁は合わないでしょう。
 ではでは、「かす」を一口。ちょっと固めの油かすです、噛むと甘みが出てきま
 す。かなりしっかり系の油かすです。
 うどんは??まあ今回は「油かす」がメインですから。。
 しかし、隣で食べてるツレの「カレー中」の匂いがたまたん(爆)!!!

 2店目は、ちょっと前、友人qazさんから情報が入って。。
 宝町の「優吉」後の「富士屋」の後に「だし道楽」がOPENしたぞと。。
 (なんかややっこしい!)「そこにも『かすうどん』があると。。」
 おおっ、これはイカねばタコねば。。
 ちゅうことで行ってきました。看板・幟 以外はまったく同じ!!「居抜き」で
 すな。。店の前には、写真入りでメニューが貼ってあります。おおっ、「釜玉」
 まであるんかい!!
 ちょっと、心おどらせて入ります。。
 内部は。。。前とまったく同じ感じ、富士屋時代には右にあった券売機が今度は
 小さくなって入り口横に。メニューを限定した分、券売機も小さくてOKね(笑)
 本日は考える事もなく「かすうどん」570円です。ちょうど12時くらいとい
 うこともあって数組のお客さん。恋太は厨房が見える位置にしたかったけどツレ
 が奥のカウンタにいってもーた。。
 カウンターに「お願いしまーす!」と食券おくと、
 「テーブルで待っててください!お持ちします」との事。
 こちらカウンターが高い分、厨房内部が見えません。トイレに行くふりして内部
 観察(笑)。どうやら、麺茹ではしない様子。もうしてるのか?製麺所からの購入
 みたいです。後ろの壁には「かすうどん」の由来や、どういう物か書いてあるポ
 スターがドーンと。。
 壁のポスター見て数分、運ばれてきました、「かすうどん」。こちらは油かすが
 多いぞ!!あとはワカメとネギが乗ってます。見た目はgoodでーす(笑)。
 こちらの特徴は「油かす」じゃなくて出汁にあるんですが、、

 (詳しくはこちらのバックナンバー「広島うどん屋探訪36『だし道楽』」を見
 てね!)

 今回は「油かす」、こちらの油かすはジューシー度が高いです。なかなかいい
 ぞ!!こちらも噛むほどに甘みが出てきます、うどん、かす、うどん、かすと食
 べ進むとちょっと口の中がまっーたるい(油ぽく)のでワカメで口直し。。出汁も
 見た目よりしっかりしてます。
 うどんは讃岐風より柔らか麺の方が合う様な気がします、噛む「かす」とすすり
 こむ「うどん」。
 ううーーーーん、いいですなぁ。。。
 お店の大将もうどんの様にやわらかーいほのぼの系です(笑)

 この先、「かすうどん」が定着するかどうか?皆さんもチェックして下さい。。

「きかっちゃん食堂」広島市西区草津新町1-6-9  〔休〕日曜・祝日
          〔営〕11:00~14:00 17:00~20:00
「だし道楽/宝町店」 広島市中区宝町4-13     〔火曜日〕
          〔営〕11:00~14:00