くれまるちゃん

呉は今年市政100周年になります。そのシンボルマークが「くれまるちゃん」。
市庁舎正面には「くれまるちゃん」の垂幕が下がって、今年10月1日の市政記念式典
に向けていろんな企画が目白押し。これからいろんな名物が誕生しそうです。
 
 くれまるちゃん
 (蜜屋本舗 呉市中通3丁目5−10 TEL0823−21−3255)

 以前、地ビ−ルのゼリ−で登場した、蜜屋本舗さん。場所はおいしいものの
 多い劇場通りの真中、中通郵便局の2軒隣です。ココのどらやき、ふっくら
 とした生地にほんのりとした甘さの餡がおいしい看板商品なんですが、1月
 から呉市の百周年記念のシンボルマークをそのままお菓子の名前にした
 「くれまるちゃん」という新しいどらやきが生まれたようです。いつものど
 らやきの生地に羽二重粉を混ぜて作ったもちもちの生地に、柔らかい栗がい
 っぱい混ざった白餡が入ってて、コレが結構美味しい。別名もちもちどら焼
 と言われてるというのも納得出来るほど、もちっとした食感も捨てがたいけ
 ど、電子レンジで20秒暖めて食べるのも、ちょっと違った感じでコレも捨て
 がたくて、1度で2度美味しいってカンジですね。焼いて食べても美味しい
 よとは聞いたものの、今回はちょっと試せなかったので、今度やってみよう
 かな。いつものどらやきなら蜜屋のマークの焼印が、当然だけどくれまるち
 ゃんで、見た目もちょっと可愛いカンジです。透明パッケージを通してみて
 も、ほのかに愛嬌があるようで、うん、良いかもしれない。実はこのシンボ
 ルマーク、決まった当初はちょっと不評っぽかったんですけど、ココまで見
 慣れると案外可愛いいと思えちゃうのも不思議です。ちなみに私の使ってる
 エコバック、くれまるちゃんマークだったりするんです。
 
 どらやき 1個110円 くれまるちゃん 1個120円 也 です。