王城恋太の「広島うどん屋探訪」-51-

「ずっこけうどんとは・・」  -むさし横川駅店ー

 恋太、毎日新聞読んでます。
 あれはいつだったか??って忘れてるがな。。
 新聞に「ずっこけうどん」と出てました、「むさし」でやってると。。
 西広島店・横川駅店・三滝店での期間限定販売です。
 こりゃ食べに行かなきゃいかんでしょう!!
 という事で行ってきました。。

 向かったのは三滝店、一番空いてると思ったからで。。
 12時10分、お店前の駐車場は満車、しかも入口前の長椅子には行列も。
 こりゃちょっとムリやな、、という事で場所変更!!向かうは横川。。
 「横川店」は駅の南側の電車通りにあったなと、記憶を呼び戻して
 南側に廻り込んで店前に。。??店がない!!なんと産直市になってます。。
 『むさし』どこ行ったーーっ。。。
 あきらめて横川駅前通った時、「あったーーーーーーーっ!!!!」
 なんと駅改札口横に移転していました。早速、近くのコインPに車留めて。。

 「星の路」通って横川駅に到着!!
 横川駅周辺綺麗になりましたね、恋太横川駅にはあまり来ないんです。。
 むさしは改札口のすぐ横、ものすごーく小さくなってます。
 しかも、店前には食券機はあります、セルフになったみたいですが、、

 店から店員のおばちゃん出てきて。。
 店おば「ちょっと今混んでるのでちょっと待ってもらえますか?」
 恋太 「昔のお店の行ってしもたよ!!こっちに移転したんじゃね!」
 店おば「会社の方針でこっちに移転しました、昔の方が広かったんですがね」
 よく見ると、店せまーーーーい!!!
 近くの『辰屋』さんよりかなり狭いです
 (「辰屋」さん引き合いに出してすんません!こちらも好きです、「いなり」旨
 いんだなあ(爆))

 店おば「食券買ってて下さい、すぐ空きますから」
 恋太 「冷たいうどんが食べたいじゃけどね。。」
 店おば「じゃぁ「ずっこけうどん」じゃねえ、定食600円じゃけぇ。。」
 恋太 「『ずっこけうどん」単品もあるんじゃね」
 店おば「単品だと半玉じゃけぇ、定食(おにぎり付き)でちょうどええ量ですよ」
 と話しながら恋太の持ってた千円札を食券機に入れて「ずっこけうどん定食」を
 押した。。
 おばちゃん、なかなかやるのーーーーう。すっかり話に乗ってしもた。。
 恋太の奥さんも話にはまって「ずっこけうどん定食」です(笑)。
 まあ、これ食べるために来たんですから。。。

 外で待つ事7分、中から2人の方が出て行かれ、お待ちどうさま。。
 中に入ると、「こりゃ狭っ!!!!」
 なんとカウンターのみでイスが6つ、極小のお店に変ってました。。
 こんなに小さなお店は楠町にある「川流」以来です。。
 注文はもう食券買って渡してあるので何もせず、、座るだけです。。
 恋太しっかりカウンター奥の厨房が見えるイスをしっかりGETしました。
 厨房も極狭の部類、こちら駅のとなりでおにぎり、お弁当の持ち帰りが多いです。。
 と言うことはお弁当作りの場所がスペース一番取ってます(笑)

 厨房では男性店員がうどん茹で始めました。狭い厨房ですから釜は??
 テボが3つ並んで徳利が1つ入ってます。
 んんっ「冷凍うどん」ですかーーっ!!
 しかも、大きさが普通の半分!!。1/2の冷凍うどんってあったっけ??
 さっき店おばちゃんが言ってた半玉が今、判りました。。
 最近「むさし」に行ってないので、うどん玉が冷凍うどんになってるか判りません、
 全店で冷凍うどんなら、「むさし」の工場での特製なんでしょうね。
 ここのお店だけだけなら、どこかの製麺所の特製なんでしょう。。

 茹であがったうどんは、一旦流水で洗ってさらに氷水で締めてます。この辺は
 きっちりです。
 丼に移してその上に『レタス・水菜・赤黄色2色のパプリカ・ツナ・鰹節』が乗って
 特製出汁が回し注がれます。。野菜たっぷりですね。。
 店おば「お待たせ致しました、「ずっこけうどん定食」です」と
 茶色の丼に入った「ずっこけうどん」「おにぎり(たくあん付き)」が出てきま
 した。

 まずはうどんです、長さはちょっと短め、太さは中太、白さが引き立つうどんです。
 食感はなかなかいいです、中心に押し返すコシがあります。。
 しっかりかき混ぜて食べてみます、野菜に出汁が絡んでいい感じ。。
 この出汁、ちょっと酸味があって。。醤油ベースなんですが野菜サラダに合わせつつ
 うどんには鰹節がさらにアクセントになって、なかなかいいです。。
 この味、どっかで食べた事ある味やなあ。。どこやったっけ??
 うどんは半玉とあって、早喰いの恋太には若干物足りませんねえ。
 「1玉分」の大盛りじゃない、普通盛りのうどんでもいいんじゃなか??
 (1玉だと野菜とのバランスが崩れるのかな???)
 おにぎりはゴマが振ってあるだけのシンプルな物、塩効いてます(笑)

 場所がいいだけに結構お客さん来るのね、、6席は少ないよね。。
 待ち客がいるので早々に出ました。外で写真撮ってると、
 奥さんが「あの出汁、『パパスママス』のサラダにかかってるドレッシングに似
 てるよね」と。。
 そうでした、あのドレッシングでした。こちらは鰹節で和風強調してます。
 「ずっこけうどん」の名前の『ずっこけ』ですが、昔のマンガ「ずっこけ3人組」
 ここから来てるそうです、作者の方の出身地がここ広島西区だそうです。
 だから、西広島点・横川駅店・三滝店と西区のみなんですね。。

 「むさし 横川駅店」 西区横川3-2-20(JR横川駅前(南側)改札口横)
 〔TEL〕082ー293-6340  〔営〕8:00~20:00  〔休〕無休
 「ずっこけうどん定食」600円 「ずっこけうどん(単品)」490円
 (いずれも季節限定販売)