もう一つ家族で出かけましょう [三次編]

 三次にはいろいろなスポットができて見逃せない所です。
 今回私が出かけた道は、温品バイパスから深川から県道37号線を北上し
 甲立駅前交差点を左折して国道54号線へ、三次IC方面へ54号線を右折し
 さらに備北広域農道の看板を右折すると、三次ワイナリーが見えて来ます。
 三次ワイナリーでは、ワインの試食のできるお土産売場でワインと三次の特産
 品を、そしてワイン工場の工程も少しですが見学できます。バーベキュー等も
 食べられます。
 三次ワイナリーの次は、三次麦酒ベッケンビールへ行きました。三次市内へ
 向かい三次駅の西でホテルα1の隣ですからすぐ見つかると思います。
 行った時はちょうどランチの時間で、880円のサイコロステーキを食べ
 ました。簡単にベッケンビールを紹介します。ベッケンビールは地ビールで
 アロマホップをふんだんに使用した淡色のピルスナー、カラメル麦芽を使用
 した濃色のデュンケル、白みがかった琥珀いろのヴァイツェンの三種類です。
 お土産で持って帰ることもできますが、地ビールは生きたビールですので
 日持ちはあまりしません。三次名物のワニもここで食べられます。
 備北丘陵公園へ行く予定でしたが、予定を変更して高宮町に1月2日にオープン
 する「高宮湯の森」を見学に行きました。すでに、町民には無料開放されて
 いるそうですが一般の人は2日からだそうです。ホールの壁面には、地元の
 原田の粘土を使った、来原小学校のこどもたちの手によるレリーフ「森の家族」
 が描かれています。大仙の湯、大浴場、酒風呂、気泡湯・ジェット湯、寝湯、
 薬草湯、露天岩風呂、露天檜風呂、ロックサウナ・ウッドサウナなどを楽しむ
 事ができます。癒しの間では、阿炉間寺ピーの香りの中ゆったりとくつろげます。
 また、レストランビストロ・モモでは、地元の鮎やヤマメ等高宮の素材を生かし
 たイタリア料理が楽しめるそうです。
 近くには、広島ニュージーランド村も近く家族で楽しめそうですね。
 [番外偏]
 ついでに足を伸ばして、美土里町にある神楽門前湯治村へも行ってきました。
 高宮町からは看板も出ているので迷わず行く事ができると思います。ニュージ
 ランド村を過ぎて、T字路を右折し後は道なりです。美土里町総合運動場の横
 に有ります。湯治村の中はタイムスリップしたみたいで懐かしい作りお土産屋、
 田舎料理の店、酒庫、茶房等時間をかけてゆっくり楽しめます。体験工房では
 神楽のお面作りが体験できます。もちろん、湯治村ですが天然ラドン温泉で入浴
 も出来ます。また、神楽資料館や神楽ドームも併設されている。
 
 ■広島三次ワイナリー 0120-64-0200
 ■ベッケンビール   0824-63-3131
 ■高宮湯の森     0826-59-0059
  大人(中学生以上)600円
 ■神楽門前湯治村   0826-54-0888
  入村は無料 温泉 大人(中学生以上)700円