サプライズなお菓子

 こんにちは、e-femmeのmikaです。年末年始、気ぜわしいシーズン突入ですね。お出
 かけの機会も多い時期。手みやげの参考になるかな…と思い、個性派のお菓子を2つ
 紹介してみたいと思います。

 一つ目は、壱番館の「もっちりプリン」。
 友人がお土産に持ってきてくれました。白くてまあるい姿は和菓子のようで、プリン
 には見えませんでした。その実態はプリンを北海道産の生クリームと求肥で包んだも
 ので、ふっくらもちもちの食感。一口入れたときの、ふんわりした感触が…。それは
 もう「これなにー???」と言わずにはいられない感じでした。私は元来、求肥はキラ
 イ。でも和菓子の求肥とはまた違う感じで美味しく食べられました。あまりにもやわ
 らかいので、かぶりつくしかなく、口の回まわりが白い粉まみれになります。行儀よ
 くは食べられないので、自宅か、気のおける友人宅で食べましょう。
 壱番館 段原店 広島市南区段原南1-25-8

 二つ目は、虎屋の「たこ焼きにしか見えないシュークリーム」。
 全国の本物そっくりスイーツの火付け役になった店です。その中でも人気No.1だそう
 です。大阪のたこ焼きのように、薄い木目の素材を舟形にした容器(皿??)に8個乗っ
 ていて、ソースの見えるのはチョコ、青のりは抹茶パウダーでした。近くで見てもた
 こ焼きに見えるからスゴイ。シュークリームならミニだけど、たこ焼きならでかい
 ぞ!!というサイズ。爪楊枝がさしてあるので、だされるとみんな、うたがわず爪楊枝
 で一差しして、一口でパクっといきます。そして「あれ???(笑い)」となるのです。
 ほかに、お好み焼きとか、餃子、海鮮丼もありました。こういう場合、味はいまいち
 という事が多いですが、この店は和菓子の老舗。味の方もG00Dでした。福山の会社な
 ので少々遠いですが、最近は冷凍発送もあるみたいですので、興味のある方は、ぜひ
 どうぞ。笑える事はまちがいなしです。

虎屋本舗

  広島県福山市曙町1丁目11-18
http://www.tora-ya.co.jp/

 手作りもいいけど、たまに食べるなら、こんな個性派もおもしろいかも。食べて笑っ
 て、忙しいシーズンをのりきりましょう。