スローフードとおいしい野菜

 こんにちわ。イーファムのchihoです。長〜い梅雨が終わったと思ったら、
 今度は猛暑!身体が悲鳴をあげてませんか?身体にいいものを摂って暑い夏を
 乗り切りましょう。

 今回はスローフードの1つ「乾物」を使ったレシピと、おいしい野菜が食べら
 れるお店を紹介します。

 最近の流行として、身体にやさしい食材をテーマにした雑誌やテレビが多いです
 よね。スローフードの「乾物」は下ごしらえなど少し手間がかかるので、敬遠さ
 れがちです。けれど、栄養はギューッと凝縮されているし、味も生のものより断
 然おいしいです。

 もう1つのテーマ「野菜」は、旬の野菜は人間に必要な栄養素をたくさん含んで
 います。例えば、身体を冷やす作用や胃腸の調子を整える作用など、食べること
 でいい効果もあるようです。

●乾物レシピ

 1.高野豆腐の肉巻き

  高野豆腐 2枚  豚バラ肉 8枚  
  塩・こしょう 少々 あさつき 少々 黒こしょう 少々

 (1)豚肉に塩・こしょうをし5分おく。あさつきは小口切りにする。
 (2)高野豆腐は含め煮にしたものを、食べやすい大きさに切る。
   水気を絞って1の豚肉を巻く。
 (3)フライパンに油を敷き、2の高野豆腐を色よく焼く。
 (4)焼いた高野豆腐に黒こしょうとあさつきを盛る。

 2.ピーマンの塩昆布炒め

  緑ピーマン 5個  黄赤ピーマン 各1個
  にんじん 1/2本 塩昆布 20グラム

 (1)ピーマン、にんじんを千切りにする。
 (2)フライパンに少量の油を敷き、1のピーマンとにんじんを軽く炒める。
 (3)塩昆布を入れてさらに炒める。

 まだまだたくさんあるのですが、これはおすすめ!のレシピです。
 「乾物」は他にも、ひじき・切干大根・干しいたけ・干えびなど、冷蔵庫や戸棚の
 片隅に眠っていると思うのです。長期間保存できて、なおかつ栄養も味も抜群の
 食材を使ってぜひいろんな料理に挑戦してみてください。

野菜がおいしいお店

 野菜にこだわっている料理店が、最近増えてきています。
 オーナー自ら畑に行って、直接仕入れている方もいますが、
 私がおすすめする2件を紹介します。

「山人(さんと)」

 中区富士見町4−28 サンピアルネッサンス1F
 TEL:082-249-0366 不定休

 地蔵通りの近く。店主はお店で使う食材全てにこだわって、野菜の生産者直で
 の仕入れもされているよう。
 最近食べた中では「味来(みらい)コーン」「水なす」がおいしかった。
 どちらも生食できて、コーンは甘く、水なすは梨の触感に近いかも。
 店主に頼むと、おすすめを食べられます。

La sette(ラ・セッテ)」

 中区広瀬北町2−28−1
 TEL:082-297-1207  月曜定休
 11:30〜14:00  18:00〜22:00

 横川駅から江波に向かい、横川新橋わたって右に曲がり、川沿い少し行ったところ。
 広島トヨタ近く。ここはおすすめのイタリアン。コース料金もお手ごろで、しかも
 野菜にはそれぞれにあった味付けをし、素材そのものの味が楽しめる。
 野菜の前菜は逸品です。人気の店ですので、必ず予約して行ってください。

 今夏の暑さは格別ですね〜。食欲が落ちて夏バテしないよう、しっかり食べなきゃ!
 今回紹介したものはほんの一部ですが、またの機会に…。
                     (文責・e-femme chiho)