ティータイムのおやつ「バウムクーヘン」

 こんにちは。フードコーディネーターユニットe-femmeのmikaです。
 風邪が流行っているし、寒いし…。こんな冬は家でのんびりするに限りますね。
 そんな日はティータイムを充実させて、優雅な気分で過ごしてはいかがでしょ
 うか? ということで、今回はティータイムの「おやつ」、そのなかでもちょっと
 マイナーな(?)「バウムクーヘン」の情報をお届けします。

 私はシンプル系のケーキが好きで、特に最近お気に入りなのが「バウムクーヘン」
 なのです。バウムクーヘンとは樹の年輪のような焼き菓子。バームクーヘンとも
 書きますが、お店によって微妙に違うみたいです。これには「結婚式の引き出物
 について来るまずいケーキ」というイメージを持っていらっしゃる方も多いので
 はないでしょうか?私も以前はそうでした。でも偏見は捨てましょう。

 最近のバウムはおいしいですよ。

 それに気がつくきっかけになったのは、ユーハイムの「バウムクーヘントゥールム」
 と出合ってからです。筒型のおしゃれなパッケージにおさまった細長いタイプの
 バウム。生地にマジパンが混ぜ込んであるので、しっとりしていておいしいです。
 スタイルがオシャレなので、私はよく手土産に使っています。
 ちなみに値段は1,050円からサイズ違いでいろいろあります。

 それ以後バウムにはまり、バウム探訪をしてる私のお薦め店を二つ紹介します。

 一つ目は、ワッフルでおなじみの「櫟(くぬぎ)」です。ここの店でバウムが作ら
 れるようになったのは、まだ最近の事だったと思います。ここのバウムは「森の
 おもいで( 1,050円)」という名前。徳島県の和三盆糖を使っているので、とても
 上品な甘さがあります。生地にドングリの実を粉にしたものが混ぜ込まれている
 ので、ところどころに褐色の点々があります。ドングリにはポリフェノールが多
 いそうです。バレンタイン時期だからか新たに「チョコバーム(1,260円)」も登場
 してます。こちらはまだ食べていませんが、期待大です。

 二つ目は、「コンディトライモーツアルト亀山ヒルズ」です。モーツアルトと
 バウムは結びつきにくいと思いますが、この亀山ヒルズだけは違います。ここには
 バウムのオーブンがあり、ここの工房で焼かれているのです。だから、店内に入る
 とバウムの焼きあがった匂いがします。あくまでも基本的なスタイルのバウムです
 が、丁寧に作られた感じと控えめな甘さがなかなか美味。ケーキが嫌いな男性でも
 イケそうな味ですよ。平成12年に可部店が移転になってできたお店です。カナダ産
 の杉を使って建てられたウッディな外観は、なかなか素敵。カフェがあるのでイー
 トインもできます。

 ここの商品は「バームクーフェン」といいます。1,050円〜です。

 バウムは他のケーキと比べると若干日持ちするし、値段も安いし、お土産には
 お薦めですよ。見た目は少し地味だけど、あなどれないケーキ。バウムがおいしい
 かどうかは、生地がしっとりかパサパサかによるところが大きいみたい。シンプル
 なケーキだけに、当たり外れもあるので、おいしい店を選びましょう。それから、
 家で食べる時には、ホイップした生クリームを添えると、さらにおいしくなります
 よ。
 他にも、おすすめバウムがあったら教えてくださいね。

■お薦めバウムのお店リスト
 ●ユーハイム・ディ・マイスター そごう広島店、アルバーク天満屋など
 ●櫟 広島市西区己斐東1丁目2-21 TEL 082(272)0001
    広島市 西区己斐本町1丁目12-7 TEL082(271)0434
    広島市中区東白島町13-9 TEL 082(223)0404
 ●コンディトライモーツアルト亀山ヒルズ
    広島市安佐北区亀山2丁目1010-1  TEL082(814)1639

     (「デオデオ」や「で湯で湯」というスーパー銭湯と同じ敷地内にあります)
                                                     By e-femme mika