ヨシキ(よしき)

 広島市西区横川町3-5-27 TEL:082-233-8400 11:30-14:30 17:00-21:30/日休

 ランチ630円(大盛+50円・珈琲+150円)、トリッパの柔らかトマト煮込み680円、
 冷たい前菜(4品)盛り合せ1,080円、ミネストローネ680円、
 カボチャのニョッキクリームソース570円、
 モッツアレラチーズ入りライスコロッケ500円、

 横川駅の近くに「星の道」という車が入れないような路地がある。その道沿いに
 ある小さな店だ。ちょっと見た目はイタリア料理店よりも、洋食店のよう。
 派手さはないけれど、家庭的な雰囲気の外観だ。実際に店に入ると、外観そのまま
 の家庭的な印象は変わらず。どうやら家族経営のようで、おばあさんが皿の上げ下
 げなどを手伝っている。
 
 驚くべきはその価格で、ランチ時のスパゲッティであれば、自家製らしきドレッシ
 ングで味をつけたサラダ、アツアツのバケット、当たり前にきっちり作られたスパ
 ゲッティ、これが全部付いて600円(税込)。これをそのまま広島市中区立町付近に持
 ってきたら1.5倍になることは間違いない。スパゲッティを大盛にしても+50円だ。
 非常に安い。詳細を書いてみよう。サラダは底にレタスが敷いてあり、野菜はキャ
 ベツの千切りのみ。シンプルだがドレッシングの味が良くて、そのままモリモリ食
 べることができた。バケットはバターとガーリックが選べるので、僕はガーリック
 を選んだ。
 
 これは広島市内では有名なマリオグループで提供されるガーリックバケットそっくり。
 塩が強く、油も多めで、ニンニクの風味が良く効いていている。熱々のところを齧
 れば、そのままでワインのアテになりそうなバケットだ。スパゲッティはシメジと
 アサリのトマトソースだった。トマトソースがややシャバシャバしていたのが残念
 だったが、麺の茹で具合は良く、なによりもアサリの加減が良かった。アサリを使
 ったスパゲッティはどこにでもあるが、アサリの味が抜けてしまっていたり、砂を
 充分に吐かせてないことが多い。ここでは、加熱時間がちょうど良く、アサリの味
 がしっかり楽しめた。また、細かく刻んだポルチーニがほんの少し入っていたりし
 て、微かな香りを楽しむことができた。
 
 でも、僕が気になって仕方がなかったのは、店頭に飾ってある手作りタリアテッレ。
 メニューのどこを見ても、それらしき記述がなく、忙しい昼には出さないんだろうな、
 と想像できるが、夜のメニューを見ても、どこに書いてあるのか判らなかった。
 うーん、僕はタリアテッレって好きなんだよな。食べてみたいなぁ。サービスはや
 はり家庭的。ちょっとバタバタしたところがあっても許せてしまうようなアットホ
 ームさが感じられた。こういうサービスは訓練でできることではないので、得がた
 いものだ。トリッパなどのしっかりしたイタリア料理もあるようなので、夜に訪れ
 てみたいが、何よりもタリアテッレが気になるなぁ(しつこい)