三次風土記の丘

迷ってみましょう広島7

   このコーナーは、積極的に道に迷うコーナーです。

  広島駅からガタンゴトンと揺られること2時間弱。今回は三次です。
 小さいときに家族旅行で「三次風土記の丘」に行きましたが、その時には街中
 を散策することはなかったので、僕的には、ほぼ初めての街です。事前に調べ
 たところでは、三次駅から北西に橋を渡ったあたりに面白そうなポイントがあ
 りそうです。なかなか楽しみです。

  三次駅で壁に貼ってある案内板を見ますと、お寺の名前がいくつか見えます
 ね。これは期待大。この辺を目指しましょう。

  馬洗川に架かる橋を渡ります。船だまりみたいなのがありますね。ははぁ、
 これは鵜飼い舟の発着場ですな。鴨がプリプリお尻を振りながら水面を泳いで
 いきます。橋を渡ると田んぼが広がる田園風景。刈り入れ後なので何にもあり
 ませんな。むっ、あれは・・・キウイじゃないですか!道に大きくはみ出して
 ますね。しかも鈴なりです。どう見ても取って下さいと言わんばかりでござい
 ます。でも取ったら泥棒だしなー。柿泥棒ならぬキウイ泥棒。もいだ瞬間に畦
 の陰から真っ赤に怒った爺さんが「コラーッ」と飛び出してきたりするとネタ
 的には爆笑なのですが、じいさん右手に鎌とかぶら下げてたりすると命を懸け
 た鬼ごっこの火蓋が切られてしまうので、取るのはやめておくことにします。
  田んぼばかりでつまらないので、そこからさらに西へ、西城川にかかる旭橋
 を渡る・・と、おお、ここには古い街並みが続いていますね。これですこれ、
 僕の求めていた物は。左手に「みよし本通」と言う名前の付いた面白そうな通
 りが延びていますので、これを南へ進みましょう。

  2階建ての大きな木造家屋がたくさん並んでます。ここは卯建(うだち)の
 付いている建物が多いですねー。卯建って言うのは2階部分に付いている、隣
 家との境の土壁のことです。「うだつが上がらない」の「うだつ」はこの卯建
 のことだと聞いたことがあります。それにしても大きな建物が多いですね。昔
 の繁栄ぶりがよく分かります。今はただのお家でも、格子のあるところという
 のは大抵、商売をされていたところでしょうから、この通りはホントに街の中
 心だったんでしょうね。そんな時代にこの道を歩いてみたかったなぁ。

  さて、しばらく歩くうちに「三次市歴史民俗資料館」を発見。なんと入館無
 料!この建物、コンクリですが古いですねー。昔はなんの建物だったのでしょ
 うか?とにかく入ってみます。中に入ると2階まで吹き抜け、2階部分はテラ
 スになってます。んーハイカラじゃないの、と見回すと部屋の隅にでっかーい
 金庫を発見。はぁはぁこりゃ銀行ですわい。(後で展示資料を見たところ、旧
 三次銀行の本店ということでした。)芳名録に記名して入館します。

  無料とはいえなかなか侮れない展示内容。勉強になるなぁ。なかでも面白か
 ったのが「稲生物怪録(いのうもののけろく)」についての展示です。長くな
 るので詳しく書けないのですが、稲生武太夫という人の家に一月にわたって夜
 な夜な起こった怪異を書き記した物です。これが笑える!楽しい!こんなのが
 あるなんて今の今まで全く知りませんでした。
  三次市の人はこれをもっと宣伝した方がいいと僕は思います。それとももう
 宣伝してるのかなぁ。それにしては聞いたことがないですよ。妖怪で町おこし
 しましょうよ。ちなみに、三次とこの「物怪録」をモチーフにしたマンガがあ
 るそうで、それを見てここに来たという人(結構多い)が感想をノートに書き
 残されておりました。アニメ化もされているようですが、広島では放映されて
 ないのかな?

  さてそろそろ腹が減ってきました。ポケットを探ってもどうせキウイが1個
 あるだけです。めし屋を探さねば。
  資料館から出てしばらく歩いたところに、これまたかなり年代物の「三次公
 民館」があるのですが、そのそばにこれも年代物のラーメン屋さんを見つけて
 入店。ラーメンと焼き飯を注文しました。待つこと数分、店の外観から想像す
 るそのまんっまのラーメンと焼き飯でした。実に三次の街並みにマッチした味
 わいでした。妙に懐かしい感じもしました。

  さて、今回紹介した場所以外にも三次には歴史を感じられる名所・旧跡が多
 くて、それらに辿り着いてはその度に「ほー」とか「ははぁー」とつぶやきま
 くったのですが、どうにも多すぎて書ききれないのでどうかご勘弁を。
  ところでこのコラム、楽しみにしてくれている方がたくさんおられるようで
 書いている私もうれしいのですが、今回の三次に興味を持たれた方に是非探し
 出してもらいたい場所があるのです。それは「松原稲荷明神」です。とっても
 小さなお社なのですが、実に良いたたずまいで存在しておりますので、がんば
 って探し出してみてください。
  うふふふ、見つけられるかな?

  三次市ホームページ(観光マップがあります)

 http://www.city.miyoshi.hiroshima.jp/

 「朝霧の巫女」(三次が舞台のアニメ)

 http://www.starchild.co.jp/special/asagiri/index.htm

                             by 自転車