再開発された街(1)

 安藤は、再開発された広島市南区段原町の住宅街を、買い物の行き帰りに、よく
 通ります。昔の段原地区からすると、ホント信じられないくらい整然とした街に
 生まれ変わりました。そりゃそうです。あんな広大な地域を更地にして、やり直
 したんですから。

 ポカポカ陽気の日曜日の昼下がり、そんな住宅街を散歩しておりますと、暇を持
 て余した、若い子たちがダラダラとそこら辺で過ごしています。今時の若い子は
 「ジベタリアン(もう死語?)」っていうんですか?地べたにすわりこんで、お
 化粧というか、みづくろいというか、なんだかこまめにしてますなぁ。

 そんでも、若い子たちって妙に魅力的で、安藤、昔の癖で、ついナンパしたくなっ
 ちゃうのよね。だけど、いきなり、安藤みたいなおじさんが直線的に近づいてき
 て話しかけてもねぇ、むこうは警戒しちゃうからね。

 で、どうするかというと、まず、さりげなく、そう、あくまでもさりげなく、興
 味がないような振りをしつつ、距離をつめる。

 若い子たちも、馴れ馴れしい子やら、やたら警戒心の強い子まで、いろいろです
 けどね。馴れ馴れしい子なら、距離をつめている最中にもう心を開いて、ナンパ
 に応じますね。むこうから寄ってきたりする。ヤッター!ラッキー!ナンパ大成功。

 でもね、ナンパはやはり、簡単にいってはおもしろくないのよん。

 安藤みたいな、おじさんが近づいてきたら、ピリピリして、いつでも、逃げられ
 るように身構える・・・そんな子と仲良くなることができたら・・・これがナン
 パの醍醐味ですがな。

 地べたに座り込む若い子たちに視線をあわせるため、安藤も、姿勢を低くして、
 ゆっくり、にこやかに、おだやかに近づいていく。

 それでも、むこうは、「なんやこの、おっさん?」というように、警戒心を解か
 ない。地べたに座り込みながらいつでも逃げられるように身構えているのがあり
 ありと安藤にもわかる。じわじわと距離をつめながら、話しかける。身ぶり手振
 りも重要な手段。あぁ、ナンパ道をきわめるのは難しい。ま、若い子のボディに
 タッチできれば、成功かな。

 今日も、グッドルッキング(ホンマかわいかったんだよなぁ〜)を、ナンパしよ
 うとしたんだけど、寸前で逃げられてしまったぜ。ちっ!

 よそ様の猫と仲良くなるのは、本当にむずかしいことです。


 安藤トロワー@兼業主夫(本業主夫、副業会社員)