太田

 広島市西区横川町3-5-20/082-233-6078/平日17.00-23.00 日祝17.00-22.00
   スンドゥブチゲ1,000円、テンジャンチゲ1,000円、
   チェンバンククス1,500円、サムゲタン2,800円、
   マッコルリ1,500円、トンドンチュ1,000円

 かなりディープなコリア料理を提供する店。店名は「おおた」ではなく「テ
 ジョン」。横川駅近くのビルの2階にある。席につくとミッパンチャンと呼ば
 れる付きだしが出てくる。これは韓国の流儀だ。店主は女性で、ソウルの南の
 太田市出身。7〜8年前にエキスポがあったところだ。焼肉もあるにはあるが、
 この店ではそれ以外の家庭料理を売り物にしている。僕の好きなスタイルだ。
 テンジャンチゲを食べたが、味噌は韓国の味噌を使ってあり、かなり韓国の味
 に近かった。しかし、惜しむらくは価格が高いこと。もっとも、コリコムタン
 (テールスープ)は800円だから、適切なんだが。その他酒類も韓国から取り寄
 せているようだった。僕はどうしても現地感覚が強いから、高いと感じてしま
 うのだが、日本にいながらにして韓国の味が楽しめると思えば、高くはないだ
 ろう(日本語が通じるし)。今のところ、広島市内では唯一見つけた、本物の
 韓国家庭料理を提供する店だ。韓国料理に造詣が深い人なら、そこまで評価し
 ないかも知れないけれど、僕はこういう店が広島にも増えてほしいし、その頑
 張りとオリジナリティを評価したい。なお、僕はここの店主に「あなたの言葉
 には慶尚道訛りがある。」と指摘された。まったく心当たりはないけれど。
                                (99.04)
 後日、再訪するとちょっと提供形態が変わったようだった。ミッパンチャン食
 べて、マッコルリ飲んだだけだから、詳細はちょっと不明です。すまん。
                                (99.08)
             ‥‥‥‥シャオヘイ拝‥‥‥‥

             ‥‥‥‥広島快食案内‥‥‥‥