日の出湯

迷ってみましょう広島10(後編)

  今回は、前回からの続きです。前回分が読みたい方は、こちらからどうぞ。

  さて、きっ粋でご飯をおかわりしたので、かなりお腹がいっぱいになりまし
 た。夕方までに動き回ってお腹を減らさねば・・・。実は夕方も尾道のお店に
 行こうと計画しておるのです。行くつもりなのは「一口」という名前の串揚げ
 屋さん。ここ、最高に美味しいらしいんですよ。しかもちょっと入り組んだと
 ころにあるので、お客さんは地元の人ばっかりなのだそうです。夕方5時半が
 開店なのですが、開店前から店の前で並んでおかないと入れないこともあるら
 しいんです。せっかく電車賃払って尾道まで行ったんですから、ここに行かな
 い手はないでしょう。(ちなみに広島−尾道は大人片道1450円です。)

  と、いうことで散策に出掛けましょう。事前に知り合いから「日の出湯」と
 いう風呂屋さんに行ってみるがよろし、と聞いていたので早速向かいます。場
 所は、浄泉寺という大きなお寺の裏手にあたるようだというところまでは調べ
 てきました。その浄泉寺はJRの線路のすぐ脇にあるので、線路沿いにでっか
 い寺があったら、多分それだろうなぁと目星をつけて歩き始めます。

  それにしても尾道という街は面白いですね。路地がやたらと細く長く続いて
 るから、下手な路地に入り込むとなかなか思った所に出れません。行き止まり
 の所もあるし。至る所に井戸はあるし。ネコはのんびりしてるし。すっごく狭
 い路地に入り込んで、向こうから人が来たら、どうしたらいいんでしょうか。
 「こんにちわ〜」とか言いながらすれ違うべきでしょうか。それとも無言の方
 がいいんでしょうか。でも無言だと怖いしなぁ。いや、それより、向こうから
 すごく太った人がやってきた場合にはどうしたらいいんでしょう。しかも3人
 くらい続けて、しかもなにやらふうふう汗を拭きながらやって来た場合にはど
 うするんでしょう。バックするしかないんでしょうか。でもそれって失礼なん
 じゃ?でもバックしないとどうしようもないしなぁ。でもってバックしようと
 して振り返ったら、反対側からも太った人が汗拭きながら路地に入り込んでき
 た場合、逃げ道が無いじゃないか! どうするんだよぅ、どうするんだよぅぅ
 ウワァァーン。

  あ、でっかい屋根が見えました。あれが多分、浄泉寺ですね。JRをくぐる
 小さいトンネルを抜けて、お寺に入ってみました。確かに浄泉寺とあります。
 なかなか大きなお寺ですね。鬼瓦がすごく大きいです。鬼瓦といっても鬼の顔
 の形じゃなくて、なにやら色んなデザインが組み合わさった鬼瓦ですが。ちょ
 っとやり過ぎなんじゃないのと思うぐらい大きいのですが、まぁ昔のことです
 し、何か事情があったのでしょう。

  しばしお寺の柱やら彫刻やらを眺めてから、裏手に回ります。裏は大きな墓
 地になっていて、その向こうが住宅地になっています。えーと風呂屋といえば
 煙突があるはずなのですが、どうも見当たりませんね。どこなんでしょうか日
 の出湯。こっちかな?と分かれ道を左に入ったところにふいに「湯」。あぁ、
 ありました、これだわ。それにしてもすごい外観です。かなり古い建物のよう
 です。なんだ2階もあるじゃないですか。普通、風呂屋に2階があるかなぁ?
 でも見たところ、今では使われていないようですね。どんな風に使われていた
 のか気になります。では、入ってみましょう。

  ガラガラー。番台でばーちゃんがテレビ見てます。350円払って、さて靴
 を脱いでみると靴箱がありません。よく探すと脇の方にかつて靴箱であったら
 しい棚があるのですが、今ではなにやら物がいっぱい入っていて、どう見ても
 靴箱としては使われていないようです。仕方ないので靴はそのまま玄関の隅の
 方に置いておきます。さー服を脱ぎましょう。ロッカーは全部木製です。とり
 あえず一つ開けてみますと、服が入っております。ちなみに先客はじーさんが
 一人。隣のロッカーを開けてみます。あらっ、ここにも服があるよ・・・。さ
 らに隣。うわ、また服が入ってる。しかもどの服もみんな洗ってない服のよう
 ですが・・・。隣、服。隣、服。なんだよここ、全部入ってるじゃんかよ!マ
 イロッカーシステムなんて聞いたこと無いぞ!一見は来るなって事か?うわー
 何だかえらいところに来てしまった。これは常連さんが大挙して押し掛けてく
 る前に早めに出た方がいいのかな?路地での妄想がよみがえります。

  ということで焦って風呂に入ったもので、あんまり色々観察できませんでし
 た。それでもかなり色んな所がすごいお風呂やさんだったのですが。ディープ
 な尾道を堪能したい人にはお勧めです。

  このあと、さらにブラブラした後、「一口」」に行きました。ここ、かな〜
 り旨かったですよ。一応、串揚げ屋なのですが、普通の串揚げ屋からは想像も
 出来ないような旨いものが食べられるお店でした。天ぷらよりも旨い串揚げが
 食べてみたい人は是非行ってみてください。遠方からでも行ってみる価値のあ
 るお店だと思いますよ。
  それにしても尾道はすごい街だなぁ。また来よう。

 ☆日の出湯
 TEL:0848-37-9732  広島県尾道市西久保町12−31
 ☆一口
 TEL:0848-37-9723  広島県尾道市久保2丁目20−2
                             by 自転車