第9回 広島グルメ!安くておいしい店

権兵衛

 薬研堀通りから少しエッチ街に入ったところにあるお店。ちょこっと屋と同じ通
 りにあります。ここは知人から「飲んだ後にいいお店だよ」と聞いていました。
 早速金曜日に予約しようとしましたが、既に予約で一杯。1次客が引く9時頃出直
 して行きました。中に入るとコの字にカウンターがずらっと並び20人程は入れる
 でしょう。かなり老舗のお店らしく、店員さんもおばちゃんがいて一見食堂のよ
 うな雰囲気です。

 メニューはおでんがメインで沢山の具材がありワクワクします。定番のものもあ
 りますが、珍しい食材として、さざえ、あわび、まつぶ、にし、ほたてなどの魚
 介類やぎんなん、アスパラ、春菊、さやえんどう、博多ねぎ、肉団子、海老団子
 など。
 おでんのだしは、昆布とかつおつおの関西風だしと白味噌だしの2タイプがあり
 ます。
 関西風だしの方は、味が薄く上品な感じで、主に野菜類や魚介類に使用されてお
 り、味噌だしの方は、肉系の鳥皮とやおぎも、こんにゃくなど。

 ここで一番気に入ったのは、茶めしです。抹茶でご飯を炊いているので、写真で
 は分かりにくいですが、お米が少し緑っぽい色をして、食べてみるとお米の甘み
 が引き立って、お酒のあとには最高です。
 赤だしのシジミ汁と漬物も付いてきて日本人で良かったと実感させてくれます。
 更にご飯と赤だしはお変わり自由とのこと。
 またご飯はおでんのだしを入れることもできます。関西風だしと味噌だし
 どちらでもいいですし、「混ぜるのがおすすめですよ」とすすめてもらいました
 が、また来ようと思いましたので、とりあえずは関西風だしを掛けていただきま
 した。これもなかなか美味しかったですが、個人的には掛けない方が美味しかっ
 たです。他にもカップルでお客さんがいましたが、ご飯と赤だしをお代わりして
 いました。やはり茶めしは有名なのでしょう。

 気になる値段の方ですが、メニューにも金額がなく時価のようですが、あまり高
 くはありません。
 二人で茶めし1セット、おでん10本、生ビール1杯&チューハイ1杯で5,600円で
 した。是非茶めしを食べて欲しいので、おでんはそこそこにして、後半茶めしを
 食べれる余裕を残しておきましょう。
 茶めしはおかわりできるので、決して二人で食べてはいけません。(おかわりし
 なければいいと思います)
 飲んだあとに小腹がすいていれば、茶めしを食べに来るのもいいかと思います。
 ちなみに1階は11時までの営業で、2階は午前2時までとのことです。2階は
 座敷になっており、寒い季節仲間同士鍋でおでんをつつくのも楽しそうです。

 広島市中区薬研堀1-23 17:00〜23:00(2階/2:00)
 休み:日曜祝日 TEL:082-241-0029
                         by cobo