浪漫焼

杵屋 (呉市広本町2丁目14−37 TEL:0823-71-7871)
                          
 広交差点から斜めに広商店街に入っていくと、ちょっと先の左手にお店があり
 ます。ショーケースの中には可愛らしい和菓子やお饅頭が並んでます。今回の
 浪漫焼、包装紙に印刷されてる西洋饅頭と言う言葉にぴったり。外はパイ生地
 なのに中はまるごとの栗が白餡で包まれているんです。このパイ生地、結構薄
 めでしっとり系、あんまりパイって雰囲気でもないんですけど味はしっかりパ
 イしてて、でも主張しすぎない感じです。中に入ってる白餡もちょっと洋風?
 な仕上がりになってて、パイ生地とも栗とも全然違和感ナシです。どちらかと
 言うと栗が丸ごと入ってる割には控えめなんでしょうか。と言ってもドンと座
 ってるんですけど、不思議ですよね。一緒に頂くお茶は、日本茶でもコーヒー
 でも大丈夫、呉・広発と印刷されてる包装紙もちょっとレトロっぽくって、お
 土産にも良い感じです。ショーケースの上で浪漫焼の隣に並んでいるのが納言。
 単純にいわゆるお饅頭、なんですけどこちらも皮が薄いんです。そして中には
 ちょっと固めの粒餡がぎっしりつまってて、日本茶との相性はばっちり。お手
 頃なお値段なので、おばあちゃん達に結構人気も高いとか。日向の縁側で渋め
 のお茶を飲みながら食べるにはぴったり、かもしれません。

  浪漫焼 1個 160円 納言 1個 100円 也

                                                            by まこ