海人の藻塩(あまびとのもしお)

     (蒲刈物産株式会社 呉市蒲刈町大浦7407-1 TEL:0823-70-7021)

 呉市は海に面しているだけでなく、幾つかの島がありますが、そのひとつ
 に上蒲刈島があります。以前は船が唯一の交通の手段で不便でしたけど、
 安芸灘大橋が開通してホントに便利になりました。呉の市内中心部から仁
 方、下蒲刈島、上蒲刈島と渡り、車で約30分県民の浜の一角に藻塩の工
 場があります。
  
 「藻塩」って万葉集にも登場する古代の製法による塩で、ヨードやミネラル
 分を多く含んでいる天然健康塩なんだそうです。
 普段お塩って言うと白色のイメージですけど、ほんだわらを使用しているの
 で藻塩は塩の色がちょっと茶色っぽい感じで、ツンとくるしょっぱさが強くな
 くてお塩なのに美味しいんです。成分表示のミネラル分はさすがに多くて、
 自然の海水の持つにがり分と海草のヨード分が凝縮されているからって言う
 説明が妙に納得出来ます。
 
 お塩って高血圧に悪いとか、余り良いイメージは無いんですけど、ココのお塩
 は普段不足しがちなミネラル分を補給するにはうってつけかも。
 一時期流行ったにがりダイエットよりは手軽で健康的かもしれませんね。
 それよりも、オムスビや焼き肉で食べたりすると、お塩って結構美味しい物
 なんだって思えるのが不思議です。
 
 250g入り 1260円 也  他

 県民の浜の造成中に沖浦遺跡で古墳時代のものと思われる製塩土器が
 発掘されたのを機に、研究を重ね古代の塩づくりを再現することに成功さ
 れたそうで、その製法を活かして商品化されたものなんだそうです。
 県民の浜に行くと土器を使っての藻塩作りの体験も出来たりして、結構面
 白いですよ。         (藻塩作り体験は藻塩の会に要予約)

                                                            by まこ