「盆灯ろう」

 安藤、じつは、墓地に盆灯ろうが満艦飾となっている、あの広島独特の風景がと
 てもすきなんです。安藤の父のお墓は、ある公民館の前の山の上の方にあるお寺
 さんにあるんですけど、そこから下を眺めると、平地のお寺さんの墓地がいくつ
 も見わたせるんです。

 上から見おろすと、ホント墓地全体がきらびやかで、帰ってくるご先祖様の霊も、
 あんなにすてきな良い目印はないよなって思います。白い一角があり、あそこは
 初盆なんだなとか思う。しかし、ここ数年前から、盆灯ろう禁止のお寺さんや墓
 地が増えているみたいで、すこし残念です。火災とか後片づけの問題かららしい
 ですけど。ちなみに安藤の連れ合いは、山口の出なんだけど、広島に来て、盆灯
 ろうにカルチャーショックだったらしい。ホント広島だけなのかな。

 安藤ちのお寺さんも、灯ろう禁止の宣言を出しまして、代わりに卒塔婆を書いて
 やるとかいうんですけど、これって、卒塔婆代(1本千円くらいとる)が寺の収
 入になり、灯ろうの始末も要らないって、お寺さん一挙両得みたいなことですが
 な。やはり、盆灯ろうの方がステキだと思いません?

 盆の墓参は、やはり盆灯ろうを無理矢理、車にのせて、ですよね。あ、安藤の
 車ちっこいから、無理矢理でないと、盆灯ろうなんてのらないの。しくしく。

 へたすりゃ、まどから、竹槍突き出してドライブになるの。

 安藤トロワー(プロフェッショナル兼業主夫)