人生いろいろ、一緒に仕事していた人が新しい道を進みだした。その人を見ている
と人は皆、周りの人に好かれ助けられているな、とつくづく感じる。しかし、自分の道は
自分で決めている。回りの責任にしないように生きていきたい。