記念すべき10回目は、尾道

迷ってみましょう広島10(前編)

   このコーナーは、積極的に道に迷うコーナーです。

  この連載も10回目を迎えました。今後とも、皆様よろしくお願いいたしま
 す。さて、その記念すべき10回目は、尾道です。そう、もう誰でも知ってる
 尾道。みんな一度は好きな女の子と石段を転がり落ちてみたいなーと思ったこ
 とがあるでしょう?そうそれはズバリ尾道マジック。そのマジックのせいで尾
 道へ行くのですよ人は!

  と言う訳の分からん前ふりはおいといて、JRで尾道に向かいます。いや〜
 過去にも尾道に来たことはありますが、大人になってからは車ばっかりで。
 JRで尾道に来るのなんて本当に久しぶりです。駅に着き、改札を出ると、き
 れいになった駅前広場が迎えてくれました。案内板もできてますね。駅からす
 ぐに海が見えるというのもいいです。遠くから来た人が「来たな尾道っ」て思
 えますからね。

  さて、駅を出て信号をわたったら東へ向かいましょう。東に行くとね、長〜
 い商店街があるんです。そして商店街から南北方向へ無数に伸びる路地を迷っ
 てみることにしましょう。ところでここ尾道という街は、県内最高の路地の街
 です。規模、生活感、ディープさ、どれをとっても他の街を大きく引き離して
 いると思います。最近迷い始めた人も、昔っから迷っている人も、どんなレベ
 ルの迷イスト(まよいすと)をも満足させる街であると断言できます。迷イス
 トに憧れる皆さん、尾道へ行きましょう。とか言ってるうちに商店街まで来ま
 したよ。えーと、どの路地に入ろうかなー・・・おっと、ここで若干お腹が空
 いてまいりました。腹時計がグーグー言ってます。本物時計を見ると12時過
 ぎ。広島駅を10時半頃出ましたから、無理もないと言えば無理もないんです
 けどね。街散策がてら食事場所を探しましょう。

  あ、そうそう今回は事前情報を仕入れてきていたのでした。えーと、「きっ
 粋」といういい感じの居酒屋さんが、お昼は定食を出しているのだそうです。
 知り合いのサイトに載ってたんですが、そこ、行くつもりで来たんでした。で
 も正確な場所知らんのですわ。ははは、調べたことになってませんね。いや〜
 商店街の中にあると云うところまでは見たんですけど。OK、何とかなるでし
 ょう。行くべし!行くべし!

  とにかくどんな店構えで何階にあるのか全く知りませんから、ひたすらきょ
 ろきょろしながら歩くことになります。右か?違うなー。上か?違うなー洋服
 屋だよ。ん?あの路地の奥の店は?いやーお好み屋よあれは。フー困りました
 ね、なかなか大変ですよ店が多いと。・・・それよりすれ違う人が、なーんか
 みんな俺の方見てるんですけど。「ププきっとすごい田舎から出てきたのね」
 とか思ってんじゃないのコラー!いえいえそんなことで腹を立てていたのでは
 一流の迷イストとは言えませぬ。我慢です。食べるためには我慢です。

  さて、つめたい視線に絶えながらしばらく歩いておりますと、おおあれは、
 あったあったありましたよ「きっ粋」と書かれた看板が!どーんと道に出てま
 す。よく居酒屋なんかにある、ジョッキの形を模した光るタイプの看板です。
 ふふ、やっぱり地図が無くても何とかなるもんだなぁ、うふうふふ・・・って
 店の前まで来てみたら、なんじゃここ?どう見ても洋服屋じゃんか。あっれー
 おっかしぃなぁ。看板出てるよね?ちゃんと電気もついてるし。でも看板の前
 は洋服屋。ははーん2階か?いえいえ2階はカーテン閉まってますわ。隣は・
 ・・シャッター閉まってるし。隣の2階もカーテン閉まってます。んむんー、
 これは難解だ。一体どゆこと?

  いやいや待ってください、店の奥に扉がありますよ。あれですかね?いや、
 でも普通、洋服屋の奥に居酒屋なんて無いですよね。お店の人が裏のお家に出
 入りするための扉なんじゃないの?あ、でもよく見たらその扉に向かう壁にメ
 ニューが貼ってあるわ。うわーやっぱあれお店の入り口だよ。すげーな。尾道
 じゃ普通なんでしょうか。

  それでも少し自信なく洋服屋のおばちゃんの横を通り、奥にある扉を開ける
 と、「いらっしゃいませー」とお兄さんの声。小さいけれど、ゆっくり落ち着
 けるとても感じのいいお店でした。まさか洋服屋の奥にこんな空間が・・・秘
 密基地みたいです。料理は「春野菜とキスの天ぷら定食」を頂きました。天ぷ
 らが美味しいのはもちろん、ご飯のおかわりOK、珈琲までついてて、すっか
 り満腹になりました。また行きたいな。

  と、この後も色々あったんですが・・・以下次号ということで。とても1回
 じゃ収まりませんよ。尾道なんすから。 

注:今回はお店のデータを載せませんので、是非ご自分で探してみてください
  ね。ネットで調べちゃダメよ。(迷う方が楽しい)
                             by 自転車