誰にも教えたくないお店

私にも誰にも教えたくないお店があります。特に常連になるとなおさらの事で、
 そのお店が雑誌に載っているのを見るとがっくりしてしまいます。テレビなん
 ぞに出たときには...。
 先日、ある喫茶店へ行った。常連のお客さんがオーナーと珈琲の話をしている
 広島でも有名な店の名前が次々に出てくる。常連さんはその有名店の情報に詳
 しい。豆の仕入先からブレンドの比率等、それにはびっくりする。
 オーナーに「お気に入りの店はどこですか?」と常連さん。「いゃー..」と
 口を濁す。「たいしたとこじゃないですから恥ずかしいです」と。結局、どこ
 がお気に入りなのか分からなかった。常連さんが帰った後。オーナーが。
 「にぎやかで、すみません。」
 「いえいえ、私達も興味の有る会話だったので楽しく聞かせて頂きましたよ。
  珈琲好きなんです。今もこれ買ってきたんですよ。」
   と深入りのマンデリンの袋を見せた。
 「私も深入りの珈琲好きなんですよ。」とオーナー。
 「そうですか、実はここの店が締まってたら○○○へ行こうと思ってたんです。」
   するとオーナーが吹き出した。
 「実は私のお気に入りは○○○なんです」
 「えっ、そうなんですか、どこのお店がお気に入りか興味があったんですよ。」
 「○○○いいですよね。」
 「私はお店のあの空間と距離感が丁度居心地がいいんですよ。」
 「私も気を使わなくて、落ち着ける店なんです。」
  と、珈琲の話やお店についていろいろお話をしました。

  ○○○は雑誌やテレビにはでそうにないのでもう少し私達だけの店にさせて
  下さい。