誰にも教えたくないお店2

思っていたより、問合せの少なかった私の「教えたくないお店」ですが、読者
 の方にもやはりひとつやふたつ教えたくない店があること。当然ですが私の教
 えたくないお店とみなさんが教えたくないお店は違うこと。でも、どんなお店
 がお気に入りなのかちょっと他人を覗いてみたいその気持ち。などがよく分か
 りました。
 今、私と妻の間では珈琲が共通の話題であり、私達の中で転機となった「黒田
 珈琲」や最終行に出てくる「ケンダース珈琲」「かわもと珈琲」は教えたくな
 いお店でもある。
 
この店は閉店しました。

 黒田珈琲 夕方4時から開店する珈琲店。6名も入ればいっぱいになってしま
 う小さなお店。ストレート珈琲を丁寧に一杯入れで抽出するお店。お店の前ま
 で行くといつも焙煎のいい香りが漂う。とても謙虚なご主人。間がいい。
 ベンチャーズが好きらしい。もちろん、珈琲がうまい。

蛇足

京都の竜安寺にある「吾唯足知」の蹲(つくばい)の事をふと思い出した。最近
時間がとても早く流れるように感じる。流行のコーヒーショップでエスプレッソ
を飲んだ。確かにファッション的でセンスのいい店である。しかし、落着く場所、
ゆっくりできる場所となると私の中では随分違っていると感じる。「かわもと珈
琲」「ケンダース珈琲」は私の好きなコーヒーショップである。
人間は必要以上に満たされると、感動や感謝を忘れ、間違った考えや方向へ進ん
でしまいかねない。スローフードこそ今必要な気がする。
あっ「黒田珈琲」もいいぞ。 by yasu