讃岐うどん食べ歩き

実は私はうどんが大好きなんです。昔から、家でうどんを打ったりして友達と
 集まってうどん大会なんかやったりしていました。最近はあまりやってない。
 先日、蕎麦を打ってからうどんが打ちたくってうずうずしています。
 讃岐にも何度か食べ歩きをしたことがあるのです。私が好きな店は「坂出山下」
 ここのうどんの釜を始めて見た時の感動は今でも忘れません。一度、行ってほ
 しいお店です。
 先日大手町をうろうろしていたとき、「さかえ」と言ううどんの店を発見、思
 わず入ってうどんを食べたのです。「さかえ」と言う名前に引かれたのです。
 この名前は、高松では知らない人がいないほどの超有名店なのです。しかし、
 ここのうどんは讃岐うどんでは有りませんでした。少しがっかり。店内はとて
 も綺麗で、柔らかいうどんは広島の人に好かれるタイプの店だと思います。お
 客さんも多かったです。その後すぐ近くの「たぬき」でもう一杯うどんを食べ
 てしまいました。讃岐へ食べ歩きに行った時は一日で6玉以上は食べてるんで
 すよ。(タダの大食いとのうわさもありますが。)

 広島市内に有るうどんセルフの店。私が知っているのは3店。その中で一番讃岐
 に近いのが「たぬき」、広島の人に好まれ私も大好きな「たかもり」、もう一
 店は袋町にある「せん」です。セルフは最初にうどんの量を注文して、その後
 トッピングの天ぷらやおむすびを取ってレジで会計を済ませて、席へ。
 
 「たぬき」のご主人はとても親切で、うどんは讃岐ではなく岡山にいるうどん
 名人に習ったそうです。最初は趣味だったのですが、今まではお店を構えるま
 でとなり、うどんが本当に好きだったんですね。好きな事を職業にできる人が
 うらやましいです。苦労もあるんでしょうね。
 
 「たかもり」は店を始めて20年になる今では広島の有名店。店入口ではご主
 人がうどんを打つところを見ることができます。これも人を引きつけるカギで
 すね。

 讃岐へうどんの食べ歩きにときどき行きます。讃岐うどんに興味の有る方は
 是非メール下さい。

 ■広島でセルフの店
 「たかもり」