面館

広島市南区東雲町1-17-4
 TEL082-288-3705 11:30-19:00 日祝・第2,4土休 P有

 ラーメン500円、キムチラーメン600円、カレーラーメン550円、
 味噌ラーメン550円、チャーシュウ麺600円、テールラーメン700円

 化学調味料不使用の店。その上、炒飯なし、餃子なし(おむすびはあるけれど)。
 店内禁煙。ストイックな店だ。ラーメンとそのバリエだけで勝負しておられる。
 スープは広島らしい醤油豚骨だが、とてもあっさりしている。あっさりしているが、
 ゼラチンのコクが効いており、満足感は高い。醤油の風味はあまり立ち上がってこ
 ない。ニンニクの香りが少し立つ。豚骨の臭みはまったくと言っていいほどない。
 下拵えが丁寧なのだろう。麺は普通と細麺が選べるようだが、普通がオススメとの
 ことなので、そちらを選んだ。麺はぷりぷりして表面がつるりとしていた。この麺
 がスープと合っており、実に良いバランスだ。具はチャーシュウ、ネギ、モヤシ。
 普通のラーメンでも大ぶりで柔らかなチャーシュウが3枚ものっており、これが旨い。
 ふわっとしてぷりぷり、噛むと肉汁がじわっと出てくる。スープにしばらく浸して
 食べると実に旨かった。広島市内でもこれだけ旨いチャーシュウはそう多くないだ
 ろう。ネギはそぎ切りにしてあるがネギ臭さは飛ばしてあり、モヤシは適度に茹で
 てある。なお、僕はこの店に星3つ付けたけれど、かなり厳しめな評価だと思う。
 化学調味料全盛のラーメンにおいて、無化調でこれだけの味を出すということは並
 大抵のことではない。良い材料を惜しまず使い、誠実な仕事をしておられることが
 手に取るように判る。だが、完成度は高いけれど、香りがまだ物足りない。豚骨の
 臭みはないけれど、何か魅惑的な香りをプラスしてほしいのだ。また、店頭のぴか
 ちゅうの絵やキムチラーメン、カレーラーメンは止めたほうが良いと思う。ここま
 でストイックならば、バリエーションに逃げてほしくないのだ。実はこの店では批
 評を求められ、言いたい放題言ったのだが、とても真摯に受け止めてくださった。
 当然、そういう方々(夫婦)だからサービス良く店内は清潔だ。まだまだこれから
 伸びる潜在力を秘めていると思う。再訪するときが楽しみな店だ。(00.01)
 とか書いておいたのだが、再訪して今度はキムチラーメンとカレーラーメンを食べ
 てみた。いやね。久々に気になって気になって仕方がない店だったのだ。アーメイ
 (妻)が連れていけとうるさいし、あれだけの味を出す店がどんなバリエーション
 ラーメンを出しているのかと思って。キムチはラーメンに合うように自分で調整し
 て漬けたキムチだし、カレーラーメンはチャーシュウを変えるなどの工夫が凝らし
 てあった。カレーラーメンに添えられた辛味用の油まで自家製。ただの辣油かと思
 ったら、スパイシーな風味が付いていて驚いた。さすがに高レベル。しかし、この
 店のメインはあくまで普通のラーメンだな。キムチやカレーが邪魔して、この店本
 来の繊細な風味が味わえないのだ。   (00.02)

             ‥‥‥‥シャオヘイ拝‥‥‥‥

             ‥‥‥‥広島快食案内‥‥‥‥