黒みつみるく氷

 (甘加羅 呉市中央3丁目10−1 TEL0823−21−6857)

 呉市文化ホ−ルの2階。入り口の左脇にお店があります。以前は中通2丁目で
 営業されてたんですけど、数年前にお店を移転されました。かき氷って、最近
 夜店やお祭りなんかで売ってるのって粗いでしょ、氷の粒が。でも、甘加羅さ
 んのはキメ細やかでなめらかな口当たりなんです。元々宇治金時が好きで良く
 食べてたんですけど、ある日何気に口にした黒みつみるく氷、はまってしまい
 ましたね。名前のとおり氷に黒みつと練乳が掛かってて、白玉が2つ乗ってる、
 それだけのシンプルな作りなんですけど、これがね、絶妙の組み合わせなんで
 すよ。ホント美味しい。元々好きだった宇治金時も捨てがたいんです・・・って
 紹介しちゃいますけど、ココのはかき氷の上からお湯でたてた抹茶を掛けて粒餡
 と白玉が乗って出てくるんですね。だからいわゆる宇治金時とは味が全然違う。
 当然と言えば当然ですけど、甘ったるい市販の蜜を使う訳じゃ無いから、後口
 ホントさわやかなんです。
 ここ数年、呉市の中心部では喫茶店や甘味屋さんがドンドン廃業していって寂
 しい限りなんですが、古くからある甘味屋さんが頑張ってるのはなんだか嬉し
 くなっちゃいます。

 定休日は祝祭日を除く月曜日。
 黒みつみるく氷・宇治金時・ぜんざい 共に600円也 です。