Ca Sent Bon

  ◆Ca Sent Bon(「よい香り」の意で「サ・ソン・ボン」と読む?!)
 
   所在地 広島市西区楠木町4−1−3
   駐車場あり TEL:082-537-1002
   営業時間 09:00 - 23:00
 
 イタリアン・韓国料理ときたので、深い理由もなく今回はフレンチ!気軽にいける
 お店をご紹介しましょう。
 
 今回ご紹介するCa Sent Bonは、特に昼下がりには優雅な奥様方に大人気のお店です。
 
 さて、私が出かけたのは日曜日のランチ。少し早めに行くのが安全です。少し遅く
 行くと、行列の出来るお店になることも。
 そのCa Sent Bon、川沿いにある白と青を基調のかわいらしい外観で、日本にいなが
 ら異国情緒あります。暖かい季節にはテラスをオープンにしてそよ風や太陽の光を
 楽しめますので、今ほど込み合っていない時間帯だったら、雑誌や小説を持ってゆ
 っくり一人で訪れ、ヨーロッパ気分をじっくり味わってみたいですね〜。そうすれ
 ば、お店の前に流れる太田川も、パリを流れるセーヌ川に見える・・・というつも
 りで、いかがでしょうか?
 
 さて、ランチは1500円。前菜、メイン、デザート、飲み物を複数候補から選ぶ
 システム。
 
 周りに居る人たちも結構おしゃれして出かけてきている。年齢層が20代からそれ
 こそ60代まで。幅広いのが嬉しい。落ち着いた年齢の方が多いとなれば、きっと
 味も期待できる。上品な人が多く客層がいいのは日曜日のランチだったからっての
 もあるかも。
 
 注文して待っている間、何人かの方がレストラン利用でなく、パンのみ購入のため
 に来店されていた。お店の入り口に、どのパンが何時に焼きあがるのか表示してあ
 る。いままで私が知っているフレンチのお店のなかで、ここが一番カジュアルかも
 しれない。
 
 とか言っている間に、まず前菜が運ばれてきた。サラダ風のものだが、野菜の中に
 レンコンも入っていて面白い組み合わせ。それにアクセントとしてアジのマリネが
 入っている。コリアンダー風味とあったがあまり強い風味ではないので鼻につかな
 かった。この魚は美味しかった。彩りもきれい。
 
 その次はブイヤベース。わりと塩が効いていた(私好み)。欲を言えば、もうちょ
 っとうまみ成分が感じられるとよかったかな。これにパンを浸して食べるのだが、
 スープだけで食べるよりパンと食べたほうが美味しかった。これを計算してブイヤ
 ベースを作ってるのだろうか??パンにつけるのはマヨネーズとマスタードをあわ
 せたようなクリーム状のもので、とてもよくスープに合いました。
 
 手作りパンは今日は3種類。それにつけるもの2種。バターとアンチョビーソース。
 ソースはアンチョビーとケイパー、オリーブオイルで作ったもの。確か、ビストロ
 ・デ・エメではパテが出たこともあったと思うが、美味しかった。
 
 デザートはびっくりするくらいお砂糖を控えてある。これはまさに日本人好み。海
 外からのお客様にはきっと物足りないでしょうが、普通の日本人にはいいかもしれ
 ません。プリンもカラメルの苦さが強調されていて、甘さをあまり感じなかった。

 さて、今回はランチのご紹介ですが、Kaz弟より、ディナーの情報が舞い込んできま
 した。しかし、この弟、美女二人(+上司1人)と心地よくワインを飲んだらしく、
 記憶が曖昧・・・で、相変わらず役に立たない。が、尋問の末、次のコメントをゲ
 ット!「ディナーは、コースもあるし、前菜・メイン等選べたよ。で、ディナー料
 理もおいしいけど、個人的に記憶に残ったのはチーズだなあ。めずらしい種類のチ
 ーズもあって、あれやこれや食べているうちにワインがすすんじゃったよ〜。今回
 上司が使った手なんだけど事前にチーズの勉強をしていくだけで、女性に受けるこ
 と間違い無し。価格もお安め、デートに使えるお店だったよ〜。」
 
 店員のサービスは、きちきちとしたきめこまやかな配慮というよりは、フレンドリ
 ーさが売りのような感じ。だからこそ、気軽に肩肘をはらずに行けるさわやかなフ
 レンチとして、お勧めです。
                                by Kaz